XMのレバレッジ規制

海外FX業者では人気No.1のXMですが、その魅力は、

●最大レバレッジ888倍
●ゼロカットシステム

など、日本国内のFX業者では真似する事が出来ない、海外FX業者ならではの特徴にあります。そして、XMではこのレバレッジ888倍にて小資金でも大きな利益を稼ぐ事が可能です。

 

※XMではレバレッジ888倍がおすすめ

 

ただ、XMのレバレッジですが、XMの口座残高に注意しておかないと、ある日突然XMサポートからメールが届き、

●レバレッジ規制

が行われる場合があるのです。そして、このレバレッジが規制されると今後のFX取引の際に色々と不都合が生じる可能性があるため、レバレッジ規制には十分注意する必要があります。そこで、今回の記事では、

●XMのレバレッジ規制

について解説します。XMでレバレッジ規制が行われるタイミングやその内容について解説していきますので、是非今後の参考にして下さい。

XMのレバレッジ規制について

XMのレバレッジは最大888倍となっていますが、XM口座の状況によってはレバレッジ制限が掛かるケースがあります。そして、このレバレッジ制限が掛かってしまうと、一時的に最大レバレッジが引き下げられる事になるため注意が必要です。

レバレッジ制限の条件

XMのレバレッジ制限の条件ですが、それは下記の通りとなっています。

●口座残高→2万ドル(200万円相当)~10万ドル(1,000万円相当)未満
→最大レバレッジ200倍

●口座残高→10万ドル(1,000万円相当)以上
→最大レバレッジ100倍

つまり、XM口座に200万円~1,000万円未満の残高がある場合には、最大レバレッジが200倍、1,000万円以上の場合には最大レバレッジが100倍に制限される事になるのです。

そして、ここも重要なポイントになりますが、このレバレッジ規制はXMの口座単位ではなく

●XMのアカウントごと

になっているため、XMに複数口座を開設している場合には、その全ての口座残高がレバレッジ規制の対象になるため、複数のXM口座を保有しており、口座残高の合計が200万円以上ある方はレバレッジ規制を受ける事になります。

含み益もレバレッジ規制の対象です

含み益

XMのレバレッジ規制の対象ですが、口座残高はもちろん、保有しているポジションの含み益も対象になります。

例えば、口座残高が190万円で保有ポジションの含み益が10万円の場合、190万円+10万円=200万円となり200万円以上になるため、最大レバレッジが200倍に制限されるため注意が必要です。

レバレッジ規制のタイミングについて

XMのレバレッジ規制ですが、いつこの規制が掛かるのか?は気になるところだと思いますが、この正確なタイミングは分かっていません。

というのも、XMではレバレッジ規制が掛かった後にXMサポートから最大レバレッジを引き下げましたという主旨のメールが届くためです。

ただ、このメールはレバレッジ規制が掛かってから数時間後に届くようなので、自分のXM口座残高がレバレッジ規制の基準額を超えた場合には、比較的すぐに規制が掛かると思っていた方が良いです。

レバレッジ規制の解除方法

XMのレバレッジ規制を解除したい場合の方法は下記の通りです。

①XM口座残高の合計を199万円以下に減らす
②口座ID&レバレッジ規制の解除要望を添えてXMサポートに連絡する

この解除方法によって、XMのレバレッジ規制の解除が可能です。

まとめ

XMでは、口座残高が200万円以上になると最大レバレッジが引き下げられるため、最大レバレッジをキープしたい場合には、含み益を含めた口座残高を常に199万円以下にしておく必要があります。

また、この口座残高はXMで保有している全ての口座に適用されるため、XMに複数口座を保有している方は注意が必要です。

 

XMの口座開設はこちら

おすすめの記事