XMでもらえるXMPとは?
XMについて調べて見ると「ボーナスが豊富にある」ということをよく聞きます。実際に口座開設ボーナスや入金ボーナスなど目を見張るようなボーナスが豊富です。そうしたボーナスの中で今回注目するのが「XMP」。ほかのボーナスとは一線を画す特徴がありますので、今回はこのXMPについて紹介していきます。

XMにおけるXMPは取引をトリガーにゲットできる

XMではロイヤルティプログラムというのを採用しており、プログラムの一環としてトレーダーに対してXMPというポイントを付与しています。 トレーダーがXMPをもらう条件はかなりシンプルで「取引をしたかどうか」です。1ロット(10万通貨)の取引をするたびに一定のXMPが所得できます。 XMPの大きな特徴は「もらえるポイントに上限がない」ということ。口座開設ボーナスであれ、入金ボーナスであれ、もらえるポイントには上限が設定されているのですが、XMPにはそうした上限がありません。つまり「取引をすれば取引をするほどもらえる」というのがXMPの魅力ともいえます。 なおXMPをもらうときは1ロット、つまり10万通貨以上を動かさないといけないので気をつけてください。とくにマイクロ口座の場合は1ロット1000通貨となっているので、1000ロットも動かさないとXMPがもらえないようになっています。

XMでもらえるXMPを増やすには?

もらえるとわかったら、たくさんもらいたいと思うのが人の心理。XMPをたくさんもらうにはどういった方法があるのでしょうか。 XMPをたくさんもらうための方法の1つが「取引するロット数を増やす」というものです。基本的にXMPは1ロット取引するたびに10XMPもらうことができます。2ロット取引したら20XMP、3ロット取引したら30XMPと扱うロット数が増えれば増えるほど得られるXMPも増えていきます。 取引するロット数が増えると、用意する証拠金も増えることになるので、トレーダーによっては困難になるかもしれません。ですがXMは888倍とかなり高いレバレッジの設定がおこなえます。 原則としてレバレッジが高くなるほど取引に必要な証拠金も少なくなっていくので、少ない証拠金でも多くのロットで取引がおこなえるようになります。XMPを得たいときはあえてレバレッジを大きくするのもよいかもしれません。 2つ目の方法は「XMにおけるランクを上げる」というものです。 ロイヤルティプログラムにはランク制度というのがあり、トレーダーにランクが付与されます。このランクをアップさせればさせるほど。1回の取引で得られるXMPが増えるようになります。 細書のランクはエクゼクティブですが、ランクアップするとゴールド、ダイヤモンド、エリートトランクがアップしていきます。エクゼクティブは1ロットにつき10XMPをもらえるのですが、ゴールドは20XMP、ダイヤモンドは33XMP、エリートは40XMPともらえるXMPもランクに比例して増えていきます。 ランクは一定日数以上取引を継続するとアップしますので、ランクアップを目指すときは積極的に取引しましょう。

まとめ

XMPはXMが提供しているボーナスの一種です。取引をするごとにもらえるボーナスであることから、取引をしていればXMPはずっともらい続けることができます。XMPがほしいときは積極的に取引してみてください。 たくさん取引してXMPをゲットしよう
おすすめの記事