XMのゼロ口座を扱うのに向いている人たち

XMではスタンダード口座、マイクロ口座、ゼロ口座などさまざまな口座が用意されています。口座の名前がそれぞれで違っているように、口座ごとに異なった特徴をもっているので取り扱うときは注意が必要です。口座によって違いがあるので、人によって向いている口座と向いていない口座は異なっています。どういった人にはどういった口座がよいのでしょうか。今回はゼロ口座に着目して相性のよい人たちについて紹介していきます。

ボーナスを取りつくした人はXMのゼロ口座の運用に向いている

ゼロ口座の運用に向いている人の1人は「XMでボーナスを取りつくした」という人です。XMでは口座開設ボーナスや入金ボーナスなど様々なボーナスが用意されています。ですがそうしたボーナスも永久ではありません。取得し続けていればいずれは取得できなくなります。

 

一方でXMのゼロ口座はほかの口座よりも特殊性が強いのからか入金ボーナスがないなど、ボーナスに関しては厳しめとなっています。そのためボーナス目当ての入金をしたら何も得られなかったなど、いらぬ誤解を受けてしまうことも多いです。ですがボーナスをすべて取得して、XMから何も得られないという状況になったら別です。スタンダード口座など通常の口座でもボーナスがもらえなくなるので、「ボーナスのない」ゼロ口座のデメリットもなくなるようになります。

このように「もうボーナスをもらえない」という状況になった人はゼロ口座を開設して運用してみてはいかがでしょうか。

 

ボーナスがもらえない状況にある人はゼロ口座がオススメであるのと同時に、「ボーナスを当てにしたくない」という方にとってもゼロ口座はオススメです。通常であればボーナスは無条件にもらえるものですが、ゼロ口座であれば入手することがないので、口座の中には自分が入金したお金しかない状態になるので、純粋に自分の力を試せるようになります。

 

フェアな勝負がしたい人もXMのゼロ口座は向いている

FXの取引には様々な方式があり、正々堂々勝負ができる方式がある一方で、運営側が有利な方式となっているものもあります。XMが採用している方式は前者の方式で、正々堂々と取引市場で勝負がおこなえます。とりわけXMのゼロ口座はECN方式を方式を採用しているため、ほかの口座よりも公正性が高いです。

 

公正さが高い分、取引の裏側で発生する手数料などが公表されてしまうなどの面はあります。「正々堂々とした環境で勝負がしたい」人や、「自分の実力を知りたい」という人にとってはゼロ口座はオススメの口座といえるかもしれません。

まとめ

XMのゼロ口座に対しては「ボーナスがない」や「手数料がとられる」といったよくない声がを聴くことがあります。ですがその分取引の公正さが保証されているなどのメリットを持つのが特徴です。また「ボーナスがない」というのもボーナスがもらえない状況ならば気にする必要がなくなり、自分の力が試せるということにもなります。FXの経験を積み、今どれくらいの力量があるのかを知りたい方はXMのゼロ口座を試してみてはいかがでしょうか。

XMでzero口座で勝負をしよう

おすすめの記事