XMで開催しているウェビナーとは

FX取引の経験がない方の場合「XMで口座を作ったはいいけれど、何を見て取引すればわからない」、「レバレッジはどれくらいがいいのか見当がつかない」といったことに悩んでいる方も多いです。そうしたことに悩んでいましたらXMで開催しているウェビナーを受講してみてはいかがでしょうか。取引におけるさまざまな情報を入手できます。

XMでおこなっているウェビナーとは

XMでおこなっているウェビナーとはオンライン上で開催しているセミナーのことです。「ウェブ」上でおこなっている「セミナー」であることを掛け合わせてウェビナーという名前が作られました。ウェビナーでは平均移動線の分析方法や、適切なレバレッジの設定方法などをテーマとした講義がおこなわれています。

なおウェビナーの受講自体は無料で受けられるようになっており、XMに口座を作っておく必要もありません。

XMのウェビナーに申し込む方法

XMで開催されているウェビナーは無料で受講できるものの、無条件で受けられず予約をしなければいけません。予約はXMの公式サイトよりおこないます。公式サイトのメニューから「FXウェビナー」を選択してください。今月と来月に開催されるウェビナーの内容が表示されます。受講したいウェビナーを選択し、氏名や住所、電話番号などを入力し「今すぐ登録」をクリックすれば予約がおこなえます。

受講できたかどうかの結果はXM空メールで通知されますので、忘れずに確認してください。

XMのウェビナーを受けるために必要なこと

ウェビナーはオンライン上でおこなわれているため、パソコンが必要であり講義が受けられる準備をしなければいけません。

①まずはパソコンが使えるかどうかの確認です。XMから送られたメールに「check system requirements」のリンクがありますのでクリックしてください。パソコンのOSやネットワークの性能などのチェックがおこなわれて結果が表示されます。

②今度は「Try a test session」をクリックします。すると「GoToMeeting Opener」というファイルがダウンロードされ、ウェビナーを受けるために必要なソフトがダウンロードされます。

③GoToMeeting Openerのファイルをクリックしてサウンドテストをしてください。ファイルをクリックすると専用の画面が出るので「コンピューター オーディオ オプション」をクリックして音声テスト画面を表示します。

④音声テスト画面では「テスト開始」をクリックするとテスト音声が流れます。パソコンのスピーカーから音声が聞こえたら完了です。後は聞きやすい音量に調整をしましょう。

まとめ

ウェビナーは無料で誰でも受講できます。しかも1月にいくら受講してもよいので自分が興味をもったものが会ったらどんどん受講してみてください。なお受講内容に関してですが、初心者向けのものがある一方で中級者や上級者向けのものも用意されています。そのためFX取引経験がある人でも受講する価値があるのが特徴です。

ウェビナー受講には不要かもしれませんがXMの口座も作っておこう

おすすめの記事